2008年08月20日

ヤバい!怖い!トラブルだッ! 野元泰秀

人間、生きているといろんなトラブルに巻き込まれます。

そんなときの強い味方が警察なんですが、どう利用していいかわからない人って多いと思います。

そんなとき役立つのが本書です。

警察のお仕事内容や、実際にトラブルが起きたときの自分でできる対処法や警察の利用方法などが書かれています。

最近、警察の不祥事等悪い面ばかりが報道されがちですが、基本的には警察官は、一般市民のために汗水かいて仕事をしているということが痛いほどわかります。

今一度、警察という組織の有り難さを考えてみませんか?


ビジネス書おすすめ度☆☆☆★★

こちらのランキングでは本に関する様々な情報がゲットできます。

ビジネス書


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。