2009年01月03日

投資信託にだまされるな! 竹川美奈子

投資信託にだまされるなという刺激的なタイトルに、だまされて購入してしまいました(笑)

銀行が薦める商品は損な商品が多いので、、自分で選んで賢く買いましょうというのが本書の狙いである。

銀行が勧めてくる投資信託のパターンを示し、どれだけ損なのかを説明してくれています。

得な商品とは、手数料が無料もしくは安く、信託報酬が低い商品のことらしい。

本書を読んで、だまされない投資信託の買い方を身に付けましょう!

ビジネス書おすすめ度☆☆☆★★3

こちらのランキングでは本に関する様々な情報がゲットできます。

ビジネス書


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。